ご報告 | 最終次元www.jigen.xyz

 ご報告

2月21日(木)グループ遠隔ヒーリングに、ご参加頂きました皆さまへ                       ご報告 今回は、大天使メタトロンが、中心になってヒーリングを執り行なってくれます。その前に、くくりひめ神さまが5分間だけ、エネルギーを降ろしてくださいました。 では、クリアリングを開始させて頂きますのでリラックスしてお受け取りください。プレアデスの光の使者たちがやってきて、皆さんの空間にヒーリングのための光の神殿を建ててくださいます。 天井にはバキュームが設置され、不要なエネルギーが吸い込まれていきました。大天使、ハイアーセルフ、宇宙からの光の使者、女神、マスターたちが、ヒーリングのサポートのために、やってきているのをイメージしてください。 今日は、皆さんのエネルギーを見て、傷つきやすさを助長している思考パターンを解除していきます。大天使メタトロンがやってきて、黄金光線を皆さんに注いでいきます。  それでは、敏感で傷つきやすい方特有の思考パターンをクリアにしていきます。チャクラを見て、恐れに満ちた思考パターンを解除していきましょう。 まず、自分が他人の感情に敏感であるため、「周りの人も、私の気持ちを知っている」と勘違いしている方がいるようでした。「不安な心を、人に知られてはいけない」と感じ、不安を隠すために大きなエネルギーを要しているかもしれません。 心の中を見抜かれることを異常に恐れ、自意識過剰になっている方は癒す時です。思い当たる方は、以下の方法で、思考パターンを修正してください。 「ネガティブであることを悟られてはいけない。ネガティブなことさえ考えてはいけない。私の心の中は、周りに筒抜けなのだから」あるいは「みんなに心の中を見透かされている。みんな心の中で、私のことを笑っているに違いない」と書かれた紙が、目の前にあると思って、息を吹きかけていきましょう。その紙を破り、炎の中に投げ入れる動作をしてください。紙が燃え尽きるのをイメージした後、「私の感情はブロックされている。何を感じても安心」あるいは「みんな自分のことで精一杯であり、他人のことなど眼中にないと知っている」と宣言してください。 心の奥深くに隠されたネガティブ感情がクリアにされていきました。チャクラ内の恥、罪悪感、恐怖などのエネルギーも浄化されていきます。  パートナーシップにまつわる恐れの思考もクリアにしておきます。過敏であるが故に、傷つくことを極端に恐れている方がいらっしゃるようです。 特に、相手の裏切りを怖れている方が多いようでした。ちょっとでも相手の行動に不信感を持つと、危機感を覚え、「別れよう」と決めてしまう方がいらっしゃるようです。 相手の心変わりを恐れている方も多いようでした、相手が、ちょっとでも要求を満たしてくれなくなると、「嫌われた」と心を閉ざし、遠ざかっているかもしれません。 思い当たる方は、「私の要求を少しでも満たしてくれない人とは付き合わない」あるいは「少しでも、私を傷つける恐れがある人とは付き合わない」と書かれた紙が、目の前にあると思って、息を吹きかけていきましょう。その紙を、先程と同様に処理し、「すべての人が、それぞれの価値観のもとに生きている。相手のありのままを受け入れて尊重している。愛と信頼を持って、人と付き合うことを自分に許す」と宣言してください。 チャクラにあった恐れのエネルギーなどが浄化されていきました。  ついでに、トラウマのエネルギーが、怖い現実を引き寄せてしまうパターンもクリアにしておきましょう。理不尽に怒鳴られてきた経験があるため、対人恐怖症のようになっているようでした。 「怖い。怖い」と人を恐れているため、実際に怖い人を引き寄せるパターンを除去する時です。恐怖心を解放していくことで、怖い人たちとの縁が切れていくでしょう。 思い当たる方は、「嫌がらせや威嚇を受けるのは、私に落ち度があるから」と書かれた紙が、目の前にあると思って、息を吹きかけていきましょう。その紙を、先程と同様に処理し、「私の穏やかな心が、穏やかな日々を創造している」と宣言してください。 チャクラ内にあったトラウマのエネルギーがクリアにされていきました。  さらに、傷つきやすさや自信のなさの元になっている思考パターンも解除していきます。やはり、親の育て方が関わっているようです。 「お前が間違っている。親の言うことは絶対」と教え込まれてきた方がいるようです。自己主張すると、逆ギレされる家庭で育ったかもしれません。 小さい頃から、親の顔色をうかがっているうちに、感受性が過剰に研ぎ澄まされてしまったようです。「人の気に入らない言動を取れば、恐ろしい目に遭う」という刷り込みがなされたのかもしれません。 思い当たる方は、「人を怒らせないよう常に神経を使っていなければならない」と書かれた紙が、目の前にあると思って、息を吹きかけていきましょう。それを先程と同様に処理し、「私は、自分のことは自分で決める勇気と権利を持っている。私の選択権は、私がすべて握っている」と宣言してください。 チャクラ内にあった不要なエネルギーがクリアにされていきました。  不安神経症的な人と長く付き合ってきたために、過敏になってしまった方もいるようです。罵詈雑言を浴びないよう、全神経を使ってきた方のようでした。 「相手の期待に応えねば、ヒドイ目に遭う」と思い込み、盲目的に人に従うパターンが作られたのかもしれません。主体性を捨てているうちに、ますます自信を失い、ますます人に気を遣うようになっていったようです。 心配して気にかけてくれる人がいても、なぜか、拒否しているかもしれません。「自分には助けてもらうほどの価値はない」と思い込んでいるようです。 思い当たる方は、「他人の神経を逆なでするような言動を取ってはいけない。全神経を集中させ、相手の心を読み、相手に気を遣わねばならない」あるいは「誰の助けもいらない。私に、安心して過ごせる日など巡ってこないのだから」と書かれた紙を、先程と同様に、燃やすイメージをしていきましょう。「私は、自分を取り戻し、自分の幸せのために生きる。それは安全で幸せなこと」と宣言しましょう。 チャクラ内にあった不要なエネルギーがクリアにされていきました。  次は、魔的な存在との契約解除です。睡眠中に、意識が飛んでいる世界とのつながりを切っていきましょう。 威圧的な存在に、夢の中で「あなたは弱い」と弱者意識を植え付けられている方がいるようでした。「職場や家庭において、支配やハラスメントを受け入れるように」と教育されているようです。 「あなたは格下」という劣等意識を植え付けられている方もいるようでした。そのため、あなたの方が、能力や力関係で優位に立つことを快く思わない人々を、現実世界で引き寄せているかもしれません。 思い当たる方は、「弱い私は、常に見下される側の人間」あるいは「私は格下の人間なのだから人より優位に立ってはいけない」と書かれた契約書が、目の前にあると思って、息を吹きかけていきましょう。それをイメージの中で破って、炎の中に投げ入れる動作をしましょう。その紙が燃え尽きるのをイメージした後、「私は強い。自分の有能さを受け入れる。他人と対等な位置に立つことを自分に許す」と宣言してください。 夢の中で会っていた低次の存在との契約が解除されていきます。オーラ内にあった劣等感や弱者意識のエネルギーもクリアにされていきました。  夢の中で、働いている方もいるようです。「それじゃダメだ。もっと真剣に」と怒られながら働かされているようでした。 能力のなさをダメ出しされ、周りから総スカンを食らっている方もいらっしゃるようです。夢の中において、とても傷つき、自信を失っているようでした。 現実世界においても、叱られないよう緊張しながら働いているかもしれません。しかし、能力を発揮できず、不安で押し潰されそうになっている方もいるようでした。 怖気づいてしまい、家に引きこもっている方もいるようです。思い当たる方は、先程と同様、以下のように契約解除していきましょう。 「無能だと思われたら、叱責され、職場にいられなくなる。ボロボロになるまで働かねばならない」→「私は、有能。仕事に十分、真剣に取り組み、多くの面で会社に貢献している」 「無能な私が、やれる仕事など、この世にない。私は、どこへ行っても役立たず」→「私は、優秀で、勤勉。もっと余裕を持って働いても十分、評価される余地がある」 オーラ内にあった過剰な緊張感や不安のエネルギーがクリアにされていきます。低次の世界の存在との契約も解除されていきました。  ライトワーカーが陥りやすいパターンもクリアにしておきましょう。夢の中で、低次の存在たちに、暗い未来を見せつけられ、不安を煽られている方もいらっしゃるようです。 「地球を救わねばならない」と高い理想を掲げて頑張っているのに、周りから冷たい目で見られているかもしれません。「無知で、意識の低い人たちに邪魔されている」と感じている方もいらっしゃるようです。 活動を妨害される恐れが、トラブルや試練を引き寄せているようです。思い当たる方は、先程と同じように、思考パターンを変えていきましょう。 「私の高尚な夢は、誰にも理解されない。意識の低い人たちに邪魔され続ける」→「あきらめない心が、成功を呼ぶ」 低次元にいる存在との契約が切れていきます。オーラ内にあった不安や焦りなどのエネルギーがクリアにされていきました。  次は、インナーチャイルドの絶望感を癒していきます。子供時代から持ち続けてきた思考パターンを癒していきましょう。 子供時代、親に、しつこく勉強を押しつけられてきた方がいらっしゃるようです。勉強しないと、文句をつけ、ケンカを仕掛けてくる親に、恨みを持っているようでした。 周りの人たちに、親を投影してしまい、ありのままの相手を見ることが困難になっているかもしれません。上司やお客さん、仲間に対しても、「いつか文句を言ってくるだろう」と戦々恐々としているようです。 「誰もわかってくれない」と、うつむいているインナーチャイルドを癒していきましょう。思い当たる方は、先程と同じようにして、以下のように、言い変えてください。 「この世に味方はいない。理不尽な要求を、人に突き付けられ続ける」→「私は、ありのままの相手を受け入れることができる。魂を成長させ、いかなる人にも愛と光を見つけることができる」 大天使ミカエルが、いじけたインナーチャイルドを宇宙の癒しの神殿に連れて行き、ヒーリングしてくれました。恨みのエネルギーがクリアにされ次第、光となって還ってきて、後日、肉体に統合されます。  とても大人しく、生気のないインナーチャイルドも癒していきましょう。人が嫌いで、人を避けるパターンを持っているようです。 引きこもって、ゲームをするのが好きな方かもしれません。人生をあきらめ、フワフワと漂うように生きているようです。 親が、何でも思い通りにさせてくれるため、自分を変革させる気がないのかもしれません。人生において、何一つ、やりたいことがないようです。 本当は、いろいろ不満があるのに、見ないふりをしているのかもしれません。思い当たる方は、先程と同じようにして、以下のように、言い変えてください。 「周りが、すべてやってくれる。何もする必要はない」→「私は私。親との間に健全な境界線を引いている。自分の力を取り戻すことを自分に許す」 大天使ミカエルが、無気力なインナーチャイルドを宇宙の癒しの神殿に連れて行き、ヒーリングしてくれています。エネルギーがクリアにされ次第、光となって還ってきて、後日、肉体に統合されるでしょう。  反対に、親に、うるさく干渉されてきたため、無気力になってしまった方もいるようです。特に、恋愛結婚にまつわることで、うるさく口出しされてきた方がいらっしゃるようでした。 思春期の頃から、「異性と付き合うな」「恋愛するな」「早く帰宅しろ」などと文句を言われ続けてきたようでした。それ以来、異性と付き合うのを、あきらめてきたようです。 しかし、大人になった今、「早く結婚しろ」と責められ続けているかもしれません。恋人ができても、「あの人はダメ」と反対され続けている方もいらっしゃるようです。 思い当たる方は、「親に振り回され続ける。親の言うことを聞くしかない」と書かれた紙を、先程と同様に燃やすイメージをしていきましょう。「自分の人生に責任を持つ。親に感謝しつつも、自分の好きな道を歩むことを自分に許す」と宣言しましょう。 大天使ミカエルが、傷ついたインナーチャイルドを宇宙の癒しの神殿に連れて行き、ヒーリングしてくれています。エネルギーがクリアにされ次第、光となって還ってきて、後日、肉体に統合されるでしょう。  15分ほど、恐れのエネルギーをクリアにするヒーリングがなされていきました。高次の宇宙エネルギーが沢山、浴びせられたので、気持ちが楽になってくるでしょう。 その後、15分間ほど、脳のヒーリングが行なわれました。脳の機能がアップし、直感力、判断力、記憶力、集中力が改善されたと思います。 大天使メタトロンからのメッセージです。 ――敏感で傷つきやすい方は、多くの誤解をしているかもしれません。誰かのネガティブな感情を感じ取ると、すぐに「私は拒否された」と感じてしまうようです。 しかし、それは間違いだと気づいてください。落ち着いて、相手の言動を見ていきましょう。 「自分だけが拒絶されているわけではない」とわかれば、自信が生まれてくるはずです。どうか、自信を取り戻し、前向きに人間関係に取り組んでください。 「私は拒否されて当然の人間なのだ」ということはありません。誤解による自己批判は手放していきましょう。 あなたは、愛されていることに気づかず、愛をあきらめているのかもしれません。「私には愛される資格がないのだ」という思いは手放してください。 自分に対して正しい認識ができるよう、誤った思い込みを癒す時です。どうしても手放せない時は、ハートに意識を向けてみましょう。 ハートが、こわばっているかもしれません。ハートに意識を合わせ、ハートの状態が、どうなっているか、感じてみましょう。 幸福感で満たされていますか。委縮しているのを感じるかもしれません。 ハートが暗く見えるなら、心の声で癒しの天使を呼び出しましょう。美しい天使が、聖水入りのツボを持って、天から降りてくるのをイメージしてください。 天使がハートに聖水をかけてくれます。重苦しい感覚が、洗い流されていくのを感じましょう。 さらに、天使は、ピンク紫の光をハートに注いでくれるはずです。美しい光が、ハートを満たしていくのを感じてください。 しばし、無条件の愛に守られている感覚に包まれましょう。「自分を、恐ろしい敵から守らねばならない」という気持ちが消えていくまで、そのままでいてください。 「人は皆、私にだけ厳しい」というのは、あなたが作り上げた幻想にすぎません。人は、立ち向かうべき壁ではないのです。  あなたは、傷つきながらも、賢明に困難を切り抜けてきました。その自分を、大切な存在として尊重してください。 あなたは傷つけられながらも、絶え間なく人のために働いてきたのです。あなたのおかげで、幸せになった人もいることでしょう。 あなたの愛のおかげで、喜びに満たされた人もいるはずです。あなたは感謝されるに値する人だと知ってください。 天使たちは、あなたの働きに感謝を示し、天に昇っていきます。「もっと自分の心の声に耳を傾けてください」と言い残して、天使は去って行きました。 天使の呼びかけに応え、自分を幸せにするために感受性を使っていきましょう。あなたのもとには、たくさんの愛がやってきているはずです。 その愛を感じ取り、心を開いていきましょう。長年、続いた心の痛みが癒されていくはずです。  今日は、多くの光の使者たちが集まり、皆さんの集合意識の進化を助けてくださいました。実は、彼らは、地球に充満したエネルギーを解放させ、地殻変動を食い止めようとしているのです。 地球は今、変化の時期を迎えていると知ってください。恐れのエネルギー層が地下に、いくつも作られ、大きな地殻変動を引き起こしています。 人類は、恐れと向き合い、封印した恐れを解放せねばなりません。しかし、多くの人は、恐れと向き合うことを避け、恐れを溜め続けています。 どうか、恐れを光に変え、波動をシフトさせてください。皆さんは、瞑想の中で、高次の意識とつながり、地球の浄化を助けていくことができます。 鬱積した感情を浄化し、光に変えて、受け取っていきましょう。低次元のエネルギーが、火山の爆発として放出される前に、個々人で浄化してくださるようお願い致します。 そうすることで、地下に深い静寂が訪れるでしょう。豪雨や洪水などの気象変動も緩和されていくはずです。 光の使者たちと協力することによって、天災は抑えることができると知ってください。ロボットや兵隊のように生きるのをやめ、地球のために、愛を取り戻していきましょう。 人類が互いに愛し合い、協調しながら生きることでも、地殻変動による衝撃を弱めることができるのです。生存競争に巻き込まれることなく、霊的な理想を持ち続けてください。 環境汚染も、地球に大きな影響を与えていますが、人の心の汚染も、地球環境と深く関わっているのです。拝金主義、物質偏重を正し、人との間に深い絆を取り戻していく時です。 人は、誰もが、心の中で、愛と優しさを求めています。人類は、それを思い出さねばならないのです。 自分の中で眠っている神聖なエネルギーを活性化させていきましょう。愛のパワーは、破壊的な支配に勝るのです。 自分の中にある、恐れや憎しみに基づく想念を一掃していきましょう。あなたが神聖なエネルギーで満たされることで、地球の波動を上げていくことができるのです。 本日のヒーリングにおいて、あなたの傷つきやすさは、少なからず緩和されました。もう、あなたは弱い人ではなく、その高い感受性を、自分を救うために使うことができるのです。 自分を救うことが、地球を救うことにつながります。地球とあなたは一つなのです。

オリジナル記事はこちら: https://ameblo.jp/tamakia/entry-12441988726.html

2019-02-22 (金) 18:00:23
  Topページへ戻る
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:幸せは遠くにありません・・・」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:あなたの思考の傾向(原因)・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:黒い風船から出て、白い風船に・・・」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:記憶に残っている世界・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:家とあなたはパートナー・・・」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:感情のボールのやりとり・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:パワーストーンって、なんなん??」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:挑戦するワクワク!」
  • マシュー君のメッセージ 2019年2月14日
  • 異常気象の原因は重力波という説が出てきた?
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:人工知能にとって代わられる???」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:違和感がある時は・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:持ち時間から減っていく1時間」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:目的のないお金・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:当たり前が当たり前でなくなります」