世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:表面上の小手先だけ変えても・・・・」

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:表面上の小手先だけ変えても・・・・」



(ここから)

先日、最終電車の中で痴漢と間違えられて、大変な目に遭われた男性の話をニュースで

読みました。

痴漢って、女性にこの人痴漢ですって言われてしまえば、男性はもう何を言っても

聞いてもらえないんですって(怖)

やってないって言っても、やってる前提で話が進むから、どうにもならないらしい。

そう言えば、「それでもボクはやってない」っていう映画がありましたね。

やってないことを証明するって本当に大変だと思います。


先日の男性にはたくさん目撃していた方がいらして、みんなで男性の無実を晴らしてくれたので

無罪放免になったので良かったですが、証言してくれる人がいなければ、問答無用で

痴漢にされてしまうんですよね・・本当に痴漢した人もいるだろうけど、冤罪で痴漢にされて

しまった方も結構いるんじゃないかな??・・

ちらっと聞いた話では、痴漢をでっちあげておこずかい稼ぎをする女の子もいるとか、いないとか・・


とにかく、満員電車に乗る女性も男性も大変です。

このニュースを見て、女性専用車だけじゃなくて、男性専用車を作って欲しいという意見が

鉄道会社にたくさん寄せられているそうです^^;


何だかなぁ~~・・っていう社会ですね・・・


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

何か問題?困ったこと?が起きたときは、原因をまず取り除いてください。

そうしないと何も解決しません。

表面上の小手先だけを変えても、原因が取り除かれなければ解決しないのです。


この話の大元の原因は・・

どうしてそんな終電の満員電車に乗らなければいけないのでしょうか?・・

ということです。

男性車両を作っても、何の解決にもならないのです。

それは表面上の小手先の解決策にしかならないということです。

満員電車に乗らなければいけない・・そのことが問題なのではないでしょうか?

そんなことはわかっています、でも実際問題仕事がたくさんあるから仕方ないでしょう、

何も好きでやっているわけではありません・・というエネルギーが返ってきますが、

それはどうでしょうか?


仕方ない・・と思ってしまっているから、そういう現実を創造してしまうのです。

仕方なくないのです・・満員電車に乗らない、と考えることが大切なのです。

行き(朝?)でも、帰り(夜?)でも、満員電車で通勤しなければいけないことに疑問を

持ってください。

どうして、満員電車になるほど一斉に同じ時間に通勤しなければいけないのでしょうか?

どうして、そんなに深夜まで働かなければいけないような社会になって

しまっているのでしょうか?


満員電車が問題なのではなく、満員電車に乗らなければいけない社会状況が問題なのです。

どうやって安全に満員電車に乗るのか?という問題ではなく、

どうすれば満員電車に乗らなくてもいい環境を作るか・・なのです。

そんなにみんなで一斉に同じ時間に働かなくてもいい社会を創ることにフォーカスしてください。

もっと余裕を持って楽しく仕事ができる社会を創ることにフォーカスしてください。


表面上だけ変えて何とかしようとするのは、どうやって我慢しようかと考えることです。

それは、思考の停止です。

どうやって我慢しようか・・ではなく、どうしたら我慢しなくていい現実になるか?を考えて

ください。


あなた達(庶民と呼ばれる人たち)がこの社会を支えているのです。

あなた達が、満員電車で通勤することを拒否したら(そんなに働くことを拒否したら)

いままでの社会は変わります。

あなた達がそれを受け入れてしまうから、社会システムを変えることが出来ないのです。


考えてください。


支配者たちのためにではなく、自分たちにとって良い環境、気持ちのいい社会になる方向で

思考をめぐらしてください。

方向性が決まれば、必ず方法は出てきます。

こんな社会にしたいと思えば、アイディアはたくさん湧いてきます。


我慢しないでください・・あなた達は、我慢することに慣れ過ぎています。

我慢していることにさえ気がつかなくなってしまっているのです。


満員電車だけのことではありません。

すべてにおいて同じことです。

問題がある、困ったことがある・・そのときは一番大元の原因を探してください。

何が原因でその問題が起きているのか?・・それを考えてください。


原因さえわかれば、解決することは出来ます。

原因を探す、大元の原因を見つける、考える・・それが一番大切なことです。

小手先だけの解決策を求めていると、大元の原因を見逃してしまいます。


あなたに愛を込めてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


こうした問題は痴漢に限らず多く見られますね。

満員電車にも問題はありますが、年々増加傾向にあるように思います。

そうした欲求不満のはけ口がなくなってきているところにも要因はありそうです。

今なら決して褒められたことではありませんが、縄文の時代は割とフリーだったということを

さくやさんが書かれたことがありますが、オープンであれば隠れて行うということも減るのでは?


昔から地方ではこうした問題に対していろいろな風習があったようですが、今では当局の

締め付けがかなり厳しくなってしまい、かなりその姿を消してしまったようです。

混浴などもそのひとつだったようですが、江戸時代は当たり前のようなものだったらしいです。

私も子供のころは風呂が各家庭で共同だったので、低学年のときには近所の子供も親子

連れで一緒にはいることも普通でした。今ならひんしゅくを買いそうですが・・・。

あまり厳しく制限するとかえって好奇心だけが独り歩きしてして犯罪に結びつくケースが

増えるように思います(もちろん賛否両論あることは承知の上ですが)。

それがSOXに対する恐れをもたらし男女とも消極的になってしまっているのが現代の姿だろうと

思います。そこには為政者の思惑がなかりあるように思います。

SOXによるエクシタシーから生じる解放感と本来の人の姿を思い出されるのを嫌うためでしょう。

だから、こうしたことに対する規制に社会的合意を与え相互監視できるような形にしている

ものと思います。オリンピックを前にさらに締め付けは厳しくなるでしょう。

今は本当にいろいろな意味で窮屈な社会ですね。


しかし、時間をずらして通勤すればいいのですが、現実にはかなり難しそうですね。

それにはよほど朝早く行くか、フレックスタイムを活用するかしかありませんが、一人だけ

そういう通勤をしようものなら上司から大目玉を食うのが目に見えるようで(笑)。

いちばん良いのは、労働基準法を変えてしまえばいいんです。こうした問題に対処するために

社員から申し出があった場合フレックスタイムを認めない会社は厳罰に処すとか・・・・。

そうすれば社会的ムーブメントが起こり欧米のように労働時間もかなり緩やかになるでしょう。



オリジナル記事はこちら: http://ada323newage.blog.so-net.ne.jp/2017-06-21-1

2017-06-21 (水) 20:28:22
  Topページへ戻る

世にも不思議な奇妙なフツーの話「さくやさん:どちらの現実を体験するかは、あなた次第・・・・・ 」...続きを読む
2017-06-28 (水) 20:27:50
破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:黙っていたらOK?」...続きを読む
2017-06-28 (水) 16:48:13
世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:波動領域に善悪の判断をしないでください・・」...続きを読む
2017-06-27 (火) 18:15:58
破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:本当の自分に出会う旅?」...続きを読む
2017-06-27 (火) 17:56:20
世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:ハートを開く方法!」...続きを読む
2017-06-26 (月) 20:50:54
破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:超感覚の目・・・・・」...続きを読む
2017-06-26 (月) 16:35:43
世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:この社会は何かおかしい・・・・」...続きを読む
2017-06-25 (日) 17:26:24
破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:あなたはあなたです・・・・・」...続きを読む
2017-06-25 (日) 17:12:42
世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:あきらめないでください」...続きを読む
2017-06-24 (土) 21:04:45
破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:アシュタールの思い、あなたへの質問として・・・・・」...続きを読む
2017-06-24 (土) 20:56:30
世にも不思議な奇妙なフツーの話「さくやさん:仕事がつまらない・・って思っているあなたへ・・ 」...続きを読む
2017-06-23 (金) 21:28:38
破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:耳をすましてください・・・・・」...続きを読む
2017-06-23 (金) 21:25:48
世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:お金を追わないでください」...続きを読む
2017-06-22 (木) 20:50:54
破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:現実に違和感????」...続きを読む
2017-06-22 (木) 20:47:41
世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:表面上の小手先だけ変えても・・・・」...続きを読む
2017-06-21 (水) 20:28:22


ブロッサム・グッドチャイルドを通して 2017年6月18日 ~光の銀河連合からのメッセージ~
6月18日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~ http://www.galacticchannelings.com/english/blossom18-06-17.html ブロッサム:こんにちは、賢者のみなさん!先週のチャネリングに関してある男性から質問を頂きました。母なる地球の気分を1-10で言うと7であると言われた件に関してです。私は実際、数字が高い事に驚...続きを読む
2017-06-27 (火) 17:59:56
マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ 2017年6月16日
6月16日:マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ http://www.galacticchannelings.com/english/mike16-06-17.html アセンションは確実で、今の時間の流れはそれを完了まで導く強さを持っています。2024年は引き続きそれが起きる年として予定されていますが、もし変更するような必要性が出てきた場合は2025年にずれ込む可能性もあります。...続きを読む
2017-06-25 (日) 02:02:17
プレアデス高等評議会のミラからの次元上昇に関するメッセージ   2017年6月23日6時
プレアデス高等評議会のミラからの次元上昇に関するメッセージ   2017年6月23日6時 チャネラー:ちのたき 私は地球評議会にフルタイムで勤務しているプレアデス高等評議会のミラです。今日、次元上昇に関する最終メッセージをお伝えできることは私にとって大きい喜びです。 このようにして目標であった次元上昇の時を無事に迎えることができるのは、創造主をはじめとする、高次元のソウルたちの努力もさることながら...続きを読む
2017-06-24 (土) 05:34:11
シェルダン・ナイドルニュース 2017年6月13日
6月13日:シェルダン・ナイドルニュース http://www.galacticchannelings.com/english/sheldan13-06-17.html Dratzo! どうか心の奥深くで知ってください。あなたは成功の為に必要な資金を、究極的に受け取る事を神聖に運命付けられています。この成功の中で、あなたはご自分の驚くべき真の可能性をこの現実に向けて表現します。どうか常にあなたの視...続きを読む
2017-06-24 (土) 05:25:18
ブロッサム・グッドチャイルドを通して 2017年6月11日 ~光の銀河連合からのメッセージ₋~
6月11日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ₋~ http://www.galacticchannelings.com/english/blossom11-06-17.html ブロッサム:友人のみなさんこんにちは。母なる地球についての質問を頂いたのですが、地球が再び正しい位置に戻るという件で…正しい位置というのはどこで、前にそこに居たのはいつ? 光の銀河連合:一...続きを読む
2017-06-24 (土) 05:20:30
3惑星急接近のエネルギー的影響/牛乳生産量の激減  2017年6月15日
3惑星急接近のエネルギー的影響/牛乳生産量の激減  2017年6月15日 私は、24次元の光のソウルである、ジャイコムメイヤスです。3次元の地球で多くの苦難を克服されている皆様に敬意を表し、皆さんのご努力を称えます。 さて、5、8、10次元の3個の惑星が急接近してきています。3惑星の中心から地球までの距離は、当初、接近開始前の6月9日には、120万AU(天文単位:太陽と地球との間の距離を1AUとす...続きを読む
2017-06-24 (土) 05:10:20
24次元のジュイコムメイヤスからの次元上昇に関するメッセージ 2017年6月14日
24次元のジュイコムメイヤスからの次元上昇に関するメッセージ 2017年6月14日 チャネラー:たきさん 8月16日の次元上昇というイベントまであとほぼ二ヶ月にまで時間が迫ってきました。幾度となく伝えられているように、次元上昇は、3次元の地球上の全てのソウルと動物がある時刻に一斉にもともと暮らしていた5、8、10、18、24次元の惑星へと”次元を上昇して、”帰還するイベントです。皆さんが、より高い...続きを読む
2017-06-15 (木) 18:21:38
マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ 2017年6月9日
6月9日:マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ http://www.galacticchannelings.com/english/mike09-06-17.html 時は誰を待つ事も無く、アセンションに向けて行進を続けています。その間、長い間隠されてきた情報の宝庫を解放しても、みなさんに危険が及ばなくなる日が近付いています。みなさんとみなさんの社会を短期間の間に転換させる事ができ...続きを読む
2017-06-14 (水) 04:42:29
創造主からのメッセージ  2017年6月12日
創造主からのメッセージ  2017年6月12日 一昨日の6月10日から、5、8、10次元の3個の人間が居住する惑星の地球への接近を開始することによって、次元上昇のプロセスを本格化させました。 この3個の惑星は、接近開始前の6月9日には相互に10万AU(地球と太陽との間の距離を1AUとする天文単位)離れていて3個の惑星の中心から地球までの距離は120万AUでした。今日現在は、この距離がすでに50万A...続きを読む
2017-06-13 (火) 15:46:34
みずがめ座のメッセンジャー 2017年6月9日
みずがめ座のメッセンジャー 2017年6月9日 https://eraoflight.com/2017/06/09/the-messenger-aquarian-age/ The Messenger: Aquarian Age Channel: Joan/SylvanHealingSanctuary 私はメッセージを伝える者(実際は、ジュイコムメイヤスという24次元のソウル)です。私は以前にもメッ...続きを読む
2017-06-12 (月) 16:16:03
バシャール:タービンを増やす
一番この世で難しい事、それは自分以外になる事であるとバシャールは話しています。そして一番この世で簡単な事、それは”ありのまま”の自分でいる事なのです。私たちは元々ピュアでポジティブな存在で、本来の姿を忘れた状態で一時的に物質界へ降り立っています。 ですから私たちは、本来の姿を思い出す旅をしています。本来の自分目指してワクワクをつたい、心が共鳴する事だけを選んで突き進んでいるのです。し...続きを読む
2017-06-29 (木) 02:27:53
バシャール:自分で
『死』のタイミングさえも、自分が選んでいます。愛する人の『死』に関しても、そこから学びが発生する事を良く貴方は知っています。そして『特に』愛する人の『死』は、非物質界に関心を持つ、精神世界に心を開く大きな”きっかけ”になる事を十分よく知っています。 ですから貴方の愛する人は、一番貴方にとって”意味ある”方法とタイミングを選んで天界へ旅たちます。特に貴方に近い人であれあるほど、魂の繋が...続きを読む
2017-06-28 (水) 02:33:24
バシャール:チャンス
『間違い』は絶対にあり得ないので、『間違い』の意味を取り替えて考えると良いでしょうとバシャールは話しています。『間違い』は、過ちでもシクジリや不成功といった意味でもありません。『間違い』はアップグレードのチャンスであり、貴方の進展や発展の『モト』となる波動を表しているのです。ですから『間違い』からアップグレードが誕生するわけですから、『チャンス』と捉える方が自然でしょうとバシャールは話していま...続きを読む
2017-06-27 (火) 00:52:14
バシャール:グレードアップ
もしも人生をグレードアップしたいと考えているのであれば、もしも人生を更なるレベルにまで引き上げたいと考えるのであれば、まず最初に貴方自身がグレードアップされない事には始まりません。覚えておいてください。鏡の向こう側の自分に笑顔を見たいと思うのであれば、鏡のこちら側にいる貴方が最初に笑顔にならなくては始まらないのです。 貴方の中に『変化』が確認されて初めて宇宙はグレードアップを引き寄せ...続きを読む
2017-06-26 (月) 02:28:30
バシャール:変化
貴方の意識が拡張して進化するという事は、『可能性』もそれだけ拡張して進化してゆく事を意味しています。貴方の意識が拡張して進化するという事は、それだけ貴方が掴めるデータの『質』も変わっていきます。もしもいつもの貴方が掴んでいた情報なのに”感じが違うな”と思えるようになったり、何時も同じように見えるのに、雰囲気が違うな、と感じるようになったら、それは貴方の中に『変化』を感じている事にあります。つま...続きを読む
2017-06-25 (日) 02:05:50
バシャール:ニュートラル
貴方がコインの表側を持っているのであれば、必ずコインの裏側を持つ人がいます。そうでなかったら『コイン』が存在する事はできなくなります。もっと簡単に考えると次のようになります。貴方がワクワクを実行したいとします。すると貴方のワクワクを受け取りたいという方も必ずどこかに存在している事を意味しているのです。 波動をアウトプットしたいと思えば、それをインプットしたい人も必ず存在しています。音...続きを読む
2017-06-24 (土) 01:44:34
バシャール:魂の座
『魂の座』と呼ばれる脳の中央に位置する松果体は、暗闇になると活動しはじめます。生まれたての赤ちゃんと死を間際に迎える人の松果体からは、ある独特な物質が分泌されます。その物質を”DMT/ジメチルトリプタミン”と呼びます。この物質は神秘の物質と言われるように、臨死体験の原因である事が最近では分かってきています。 しばしば瞑想している時に、脳の奥から”光”を感じる事があります。脳の奥がなん...続きを読む
2017-06-23 (金) 01:12:12
バシャール:失うもの
貴方が失うものは『何も』ない事を今一度理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。それよりも宇宙の法則上、波動を取り去る事ができない代わりに『追加』が可能です。『これが嫌だな』と言ったら宇宙は、『はい、これが嫌なんですね』と言ってその波動を寄こしてくれます。『このニキビを消したいな』と言ったら宇宙は『ニキビを消したい』と思う気持ちをもっとどうぞ、と言って寄こしてくれます。 私達...続きを読む
2017-06-22 (木) 01:04:20
バシャール:生死の狭間
世界各地で目撃されている”存在、”モスマン/蛾男”はあらゆる名称で呼ばれています。次元と次元の狭間に住む彼らは決して恐ろしい存在でも、ネガティブな存在でもありません。ただ、パワーが非常に強い存在なので、私達が住む次元へ降り立った途端に次元の歪みを起こし大惨事を招く事があります。 ”モスマン/蛾男”は、私達人間の生死のプロセスに興味を持っているのだと、バシャールは話しています。私達が肉...続きを読む
2017-06-21 (水) 02:02:42
バシャール:ビジュアリゼーション
物事が実るか実らないかは、貴方のフォーカスが何処に着眼しているかである程度見定める事ができます。例えば幽体離脱をしたいが、なかなかできないとします。そういう時は、逆の切り口から見てみると分かりやすいでしょうと、バシャールは話しています。つまり『望みがもしも実らなくても一向に構わない』という心境で楽観的に捉えている事を発見できれば、望みはやってきます。しかしガイドと話せるから離脱を体験したいだと...続きを読む
2017-06-20 (火) 00:36:42