「本当の自分を生きる必要があります」 | 最終次元www.jigen.xyz

 「本当の自分を生きる必要があります」

2018/09/28 15:39大天使メタトロン ご主人は、「自分は、ずっと頑張って働いてきたのだから、少しくらい浮気してもいい」という甘い考えを持っています。「ずっと家族のために我慢してきたのだから多少、家族に迷惑をかけてもいい」と考えているようです。地道に努力してきた反動が出ているのかもしれません。 家を建てた充実感から、今度は別の欲求に目を向けてしまっているようです。「夫婦のルールを守らねばならない」と頭ではわかっているようですが、「やってはいけない」と思えば思うほど、反発心が湧いてくるのかもしれません。欲求を抑えてストレスを溜めているため、誘惑に、より負けやすくなっているようです。 ご主人は、家を見るたびに、過去の自分の努力を振り返っています。そして、「誘惑に負けずに頑張ってきたのだから、たまには羽を伸ばしたい」と思ってしまうようです。男性は、女性の10倍くらい誘惑に流されやすいと思いましょう。 男性の内面には、女性が想像する以上に様々な欲求が渦巻いているのです。ご主人は、家族のために家を建て、仕方なく働いてきました。理性的であろうと努力しすぎて、疲れ切ってしまい、ついにはタガが外れるというパターンを持っています。 ご主人は、他人に支配されたり、組織に適応したりすることが元々、苦手かもしれません。同じことを繰り返すことに退屈さを感じてしまうようです。常に変化とスリルを求め、リスクを冒していたいのかもしれません。 退職したご主人に自由を与え、何かに挑戦することを許してあげる時です。開拓者魂が目覚め、何らかの夢を追い始めるかもしれません。ご主人が古い考え方を捨て、画期的に生きることを後押してあげましょう。 浮気に走ったとしても、充実感は味わえないはずです。逆に虚しくなって、退屈ささえ感じるようになるかもしれません。大好きな何かを夢中になってするなら、真の充実感は得られます。 ご主人は本当にやりたいことを見つけ、本当の自分を生きる必要があるのです。浮気は単なる時間つぶしにしかなりません。心からの充実を感じることを見つけなければ、何をしても疲労するだけの人生で終わってしまうでしょう。

オリジナル記事はこちら: https://ameblo.jp/tamakia/entry-12412314496.html

2018-10-18 (木) 09:30:39
  Topページへ戻る
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:どうしてイヤな人を自分の現実にいれてしまったのか? 」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:商業的なミスリード・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「ミナミさん:悪魔祓いなんて・・そんなぁ~~」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:スピリチュアルという言葉・・・」
  • お前、ホントに犬かね???
  • 消費税を10%にしたらどうなるか?軽減税率も含めて
  • 年次改革要望書…アーミテージレポート… 属国は何を押しつけられてきたか
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:あなたたちの社会システムの根本を知ることです」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:最終的に決めるのはあなた・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「ミナミさん:教育という名の、矯正装置・・・」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:自分で生きる力・・・」
  • トランプの中国潰しの理由は?:米偽ユダと中国は一蓮托生!?→安倍はどっちにつくの?
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:これからずっと自分は歌が苦手??」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:好奇心・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタールミナミさん:見届けないお金を出すのは、無責任だということ・・」