破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:ハートの記憶・・・」 | 最終次元www.jigen.xyz

 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:ハートの記憶・・・」

破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:ハートの記憶・・・」 (ここから) 今日の破・常識! 感覚で受け取ることが、ハートの記憶・・・らしい(笑) --------------------------------------------------------------------------------------------------- 今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。 「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。 私たち宇宙ファミリーは、新しい情報を あなたにお伝えしてるわけではないのです。 私たちがお伝えしていることは、すべてもうあなたは知っているのです。 ただ、テラに転生し、小さなころからの教育によって刷り込まれてしまった 常識、知識などによって忘れてしまっただけなのです。 小さなころから刷り込まれた常識、知識などは、 宇宙の真実とはまるで反対のものなのです。 それらは大きなまたは小さなクギとなって、 あなたのハートに刺さってしまいました。 ハートがクギだらけになってしまい、 感覚で受け取ることが出来なくなってしまったのです。 ですから、私たちはその釘を抜き取るために こうしていろいろなことをお伝えしているのです。 新しい情報ではなく、ハートに刺さってしまっている釘を 抜くための情報なのです。あなたのハートの中にすでにある情報を、 もう一度思い出すための刺激をするために・・ あなたは記憶喪失状態にあるだけなのです。 あなたが惑星テラに転生する時に、 物質世界に合うように波動を重くしてきました。 そうでないと身体を持ってテラには転生できなかったからです。 記憶喪失状態のあなたは、テラで教えられたことを 真実だと思いこみました。テラで教え込まれたことは、 あなた達を支配・コントロールしている存在たちにとって 都合のいい情報ばかりなのです。 あなた達を支配・コントロールしている存在たちは、 あなた達の波動を重くしておきたい・・ そのための情報をあなた達に教えているのです。それらの情報は、 ハートの感覚ではなく、マインド重視に傾いています。 なぜなら、ハートは宇宙とつながっていますので ハートの感覚を研ぎ澄ましてしまうと、 宇宙の真実をあなたが思い出してしまうからなんです。 ですから、ハートではなくマインドばかりを重視し、 感覚は何も役に立たないと教え込んだのです。 ハートにたくさんのクギを刺し、 ハートの感覚がマヒしてしまうように意図的にしたのです。 でも、テラの波動が軽くなり、そのテラと共振し 波動を軽くしたいとあなたは思いはじめました。 それまでは何も感じなかったハートに 違和感を感じるようになってきたのです。 ハートが痛い?重い?違和感?を感じるようになり、 それがなぜかわからなくて困っている・・ それがいまのあなたの状態なのです。 私たちは、あなたを少し刺激しているだけです。 少し刺激することで、あなたのハートは揺れます。 その揺れによって刺さっていたクギが少しずつ抜けて来るのです。 私たちが無理やりクギを抜くことは出来ません。 私たちが出来るのは、あなたのハートを軽く刺激することだけなのです。 私たちは言葉でメッセージをお伝えしていますが、実は言葉よりも エネルギーのところでいろいろな刺激をしています。 ですから、言葉で理解できないと思うこともエネルギー的には ちゃんと伝わっていますので安心してください。 アシュタールの言うことは、まったくさっぱり理解できない・・ って思っていたとしても、あなたのエネルギーには しっかりと伝わっていて、ハートが揺れています。 メッセージを読んでくださるだけでも、 エネルギーでは受け取っていますので大丈夫です。 そして、人にはそれぞれのタイミングがあります。 その人のタイミングに合わせて、少しずつクギが抜けて行くのです。 無理せず、負担にならないように、少しずつクギが抜けるように 軽くトントンと繰り返し刺激しています。急に抜くことは出来ません・・ それこそ衝撃が強すぎてマインドとのバランスが崩れてしまいますので。 少しずつ、少しずつです・・ でも少しずつでも確実にクギは抜けてきています。 少しずつ、少しずつ、ハートの記憶を思い出しはじめています。 感覚で受け取ることが、ハートの記憶なのです。 ですから、感覚を大切にしてください。 何か感じたときに、気のせいだとか、理解できないだとか思わずに 感覚を信じてください。その感覚を無理に言語化しないでください。 感覚は言語化してしまうと、マインドが働いて訳が分からなくなります。 言語化する習慣があるのは知っていますが、出来るだけ言語化せずに 感覚だけを感じるようにしてみてください。 そうすれば、マインドを使わずにシンプルな感覚からの情報を 受け取ることが出来るようになります。 あなたに愛をこめてお伝えいたします」 ありがとう、アシュタール! (ここまで) 昨日は記事の更新ができませんでした。 毎年、この時期になると忘年会や新年会が重なります。 昨日もある会合があったのですが、帰りが遅くなり友人宅に泊めてもらい 朝帰りでした。 記事をお待ちの方にはご不便をおかけしますが、なにとぞご容赦ください。 感覚の情報はイメージとして現れると思います。 何かについて考えていると、ふと「そうなんだ」とわかる時があります。 それは言葉にできないのですが、次第にかみ砕くように言葉になります。 だから、無理して言語化することはないので思い浮かぶものをそのまま 受け取るのがいいように思います。 また、考えるのではなくイメージとして空想を繰り広げるようにしていくと 良いようです。 そうすれば、求める回答がイメージの形で現れます。 しかし、そのイメージもこの世界にあるような確固として現実的なもので ないこともあるので注意が必要かもしれませんね。 どうしても知りたいことがあればネットで思いつくまま調べるのもひとつの 方法です。そのときにハートが適切な言葉を検索語として思い浮かぶように してくれるようです。

オリジナル記事はこちら: https://ada323newage.blog.so-net.ne.jp/2018-12-10

2018-12-10 (月) 10:31:52
  Topページへ戻る
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:自分で事実を確かめる・・・」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:宇宙人はいます・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:特別な行事を待たないでください・・・」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:ハートの記憶・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:同じ土俵の上に立たないでください・・・」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:テラは大きなビオトープ・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:いろんなエネルギーが飛んでます」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:悩みというのは・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:ゲーム依存症・・・」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:奥深くに眠るパワー・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:余裕のまったくない世界・・・」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:あなたの目で見ている世界・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:それがあなたの特別な才能なのです・・・」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:エネルギーの奪い合い・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:自分を信じる勇気・・・」