バシャール:テレポート | 最終次元www.jigen.xyz

 バシャール:テレポート

反重力とは、物体に加わる重力を無効にする方法を指していますが、実際は重力を無効にしてテレポートを可能にしているわけではありません。物体には”ロケーション情報”があります。この部分に手を加えて”ロケーション”の関連性を変える事で、テレポートを可能にしています。 例えば、二つのペンをそれぞれ机の端と端におきます。私たちはこれらを同じペンだと考えがちですが、実際には異なる”ロケーション情報”なので、異なる物体として存在している事を意味しているのです。ですから、バシャールの住む次元から私たちの住む次元の太陽系へ行くために”ロケーション情報”に手を加え、テレポートしてやってきています。つまり、バシャールのクラフトが存在する場所と、行きたい場所の”ロケーション情報”を入れ替えてあげる事で、行きたい場所のロケーションにパッと出現する事ができるというわけなのです。 ですから、テレポートと言っても物質的に移動するニュアンスでは無いかもしれません。それよりもどちらかというと、平行世界に目的地の世界を作り出している方がより近いかも知れませんと、バシャールは話しています。 バシャールは宇宙船に乗って地球へやってきていますが、実は宇宙船なしでも移動する事ができると話しています。ただ、私たち地球人の許容力が育つまでの間は、驚かさないためにもクラフトを用いて移動する事になると話しています。 

オリジナル記事はこちら: https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12335934563.html

2017-12-13 (水) 02:37:53
  Topページへ戻る
  • 世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:日常の生活に密着していることなの・・・」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:変化を恐れないでください」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール: 潔く捨ててください」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:最終的に決めるのはあなた!」
  • 生まれて初めて三面鏡を見た赤ちゃん、素晴らしい笑顔を見せる
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:意識(波動)と身体(波長)は違うもの・・・・」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:言葉のエネルギー・・・・」
  • 5次元に入り始めた7つのサイン
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール: ボ~~っとしてください」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:超感覚は特別なものではない」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:”いたしません”」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:小さな変化・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:ひととの関係ってとてももろいの・・・」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:ハートのひらめき・・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:ブループリント(目的)を知りたいと思うならば・・・」