破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:言葉のエネルギー・・・・」 | 最終次元www.jigen.xyz

 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:言葉のエネルギー・・・・」

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:言葉のエネルギー・・・・」 (ここから) 今日の破・常識! あなたが常に思っていることが、 あなたが発する言葉が、あなたの現実をつくり出す・・・らしい(笑) では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。 「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。 あなたがいつも何気なく思っていること、 使う言葉が、あなたの現実をつくります。 たとえ本心であまり思っていない事でも  実際に言葉にしていると現実になるのです。 思考もエネルギーですが、言葉にしてしまったエネルギーの方が  強く影響するので、本心ではなくても何度も言葉にしてしまうと  そちらの方があなたの現実を創りやすくなるのです。 言葉は強大なエネルギーです。 エネルギーは、あなたが思っているような善悪の判断はしません。 エネルギーを注いだところに現実を創造するのです。 ですから軽い遊びのような気持ちで言った言葉でも  それはエネルギーになり、現実として  その言葉通りのことが達成するように動き出すのです。 軽い気持ちで病気のふり?マネ?をしたり 私は病気になるよ・・ などというような言葉を発すると本当に病気になる方向へ  あなたの現実を動かしていきます。 貧乏だ、お金がない・・と言っていると  本当にお金に困る現実を創ります。 お金が欲しい・・と言う言葉も同じです。 お金が欲しいということは、今お金を持っていない・・ と宣言することになりますので、 お金が欲しいと思う現実(お金に不自由する現実)を創造するのです。 でも実際問題、お金がないから欲しいものも買えなくて困っている・・ そんなときは、どうしてもお金が欲しい、買うお金がない・・ と思ってしまうでしょ・・と言うエネルギーが飛んできますが(笑)  大丈夫です。楽しい方法があります(笑) もしあなたが何か欲しいと思った時に  値段を見て、これは高くて買えない、無理無理・・って思ったときは  すぐに私には高くて買えない・・という思考をキャンセルしてください。 そして、すぐに思考を変えます・・ あら安いじゃないの・・私は十分にこれを買えるお金は持っているのよ・・ でも今日はやめとくわ・・って言ってください。 買えないんじゃなくて 買わない・・ お金は持っているんだけど今日は止めておく・・ そちらへ思考を持っていってください。 そうするとお金がなくて買えない・・という思考は消えてしまいます。 小さくても言葉にすればもっとエネルギーは大きくなりますので、 本当にそれが買える現実の方へ動きだすのです。 何度か繰り返していくうちに本当にそんな気がしてきます。 そうなったら、もっと大きく思考のエネルギーが動きだすのです。 大きな思考のエネルギーで 、それを言葉にする (言葉は思考のエネルギーの増幅装置ですので)と  もっと大きなエネルギーとなって現実を創造します。 常にあなたたちは出来ない、無理だ・・などの 否定の思考をする癖を持たされています。 何かをしようとするとまず自分には無理だ・・と思ってしまうのです。 常に無防備に否定していると  否定している現実ばかりを創造してしまうのです。 だから反対にそのエネルギーの方向を  意図して変えてしまえば良いのです。 何かしようと思ったら すぐに”出来る”と思えばいいのです(笑) 出来る理由はいりません・・ ただ、それは出来た・・と思えばいいのです。 言葉にして、出来ました・・と言えば  言葉のエネルギーで現実はそちらへ向かいます。 簡単なことです。 エネルギーを注ぐ方向を変えればいいだけのことです。 否定の方向から  出来た(過去形の方が良いですね)という肯定の方向へ! あなたが常に思っていることが、 あなたが発する言葉が、あなたの現実をつくり出します。 何かあなたにとって愉快でない現実が目の前にあるのならば  一度あなたが常に思っていること、出している言葉を  見直してみてください。 今の現実をつくっている原因がわかると思います。 楽しくいたいなら簡単です。 楽しい、嬉しい、幸せ、満ち足りている・・という言葉を  たくさん使えばいいのです(笑) あなたに愛をこめてお伝えいたします」 ありがとう アシュタール! (ここまで) マインドを騙してしまうということですね。 これは無理かもしれない!と思うマインドをあたかも出来たように振る舞い それを言葉にすることでマインドの動きと方向を変えてしまうということです。 それでも執拗にマインドが抵抗するならその抵抗を忘れて放っておけばいいの だろうと思います。 「気にしない、気にしない」なんてね(笑)。 未来があたかも現実化したようなイメージを持つことでそれが現実化すると いうことだと思います。 早速今からやってみましょう。

オリジナル記事はこちら: http://ada323newage.blog.so-net.ne.jp/2017-12-15-1

2017-12-15 (金) 16:55:10
  Topページへ戻る
  • 世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:日常の生活に密着していることなの・・・」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:変化を恐れないでください」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール: 潔く捨ててください」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:最終的に決めるのはあなた!」
  • 生まれて初めて三面鏡を見た赤ちゃん、素晴らしい笑顔を見せる
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:意識(波動)と身体(波長)は違うもの・・・・」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:言葉のエネルギー・・・・」
  • 5次元に入り始めた7つのサイン
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール: ボ~~っとしてください」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:超感覚は特別なものではない」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:”いたしません”」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:小さな変化・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:ひととの関係ってとてももろいの・・・」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:ハートのひらめき・・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:ブループリント(目的)を知りたいと思うならば・・・」