サナンダ 2018年3月1日 闇を受け入れる  アデーレ・アリーニ経由 | 最終次元www.jigen.xyz

 サナンダ 2018年3月1日 闇を受け入れる  アデーレ・アリーニ経由

サナンダ 2018年3月1日 闇を受け入れる  アデーレ・アリーニ経由 EMBRACING THE DARK ~ Sananda via Adele Arini, 1 March 2018. https://www.raphaelshealingspace.com.au/blog-1/embracing-the-dark-~-sananda-1-march-2018. 最愛なる友の皆さん 今日はより高次元の概念を明らかにしたいと思います。

これを読んでいる皆さんの殆どは不安になるかもしれませんし、受け入れることさえ少し難しいかもしれません。

皆さんは 明らかになろうとしているより高次元の真実を受け入れる用意が今、できています。

この旅を一緒に始める前に、まず少し練習をしていただきたいと思います。

どうか目を閉じて、 皆さんのより高次のハート・心の中心に皆さんの全神経を集中してください。

その中に宿る神の煌めく光を明るく輝かせてください。

それが皆さんを美しい黄金白色の光の繭に包んでいるのを想像してください。

10秒間そのようにイメージし続けてください。

さあ始めてください。

その調子です。

皆さんは真実のそしてより高次のスピリチュアルを理解するこの旅に向けての準備ができています。

まずはショッキングな発言で始めることにしましょう。

このチャネラーにとってはこのメッセージを受け入れるのはもちろん、私のために書き続けることさえとても大変なことでした。

神は彼の子供たち全員を、例外なく平等に、計り知れないほどに愛しています。

私たちの神である私たちの創造主が愛に溢れる神であるということは広く知られている事実ですが、 上記の発言がなぜショッキングなことになるのか皆さんは不思議に思っていることでしょう。

このメッセージがこの先物議を醸し出す可能性があることを、彼女は直感的にわかっていたので、このチャネラーにはショックでした。

アドルフ・ヒットラーと言う名の男性としてかつて地球に転生したソウルの例えを挙げてみましょう。

(皆さんが今日思い出している、より高次の概念を理解する手助けとなるように、 彼の進化の旅についてのある真実を明らかにすることについては、アドルフ・ヒットラーのハイアー・セルフから許可をとってあります。

) 神はヒットラーをも又、愛していたと私が正直に言ったなら、皆さんはまず、どのように反応するでしょうか?ヒットラーが地獄の火の刑罰を受けることは決してありませんでした。

(地獄という概念は人類に神を恐れさせるために、かつて宗教家達によって作られたものです) そしてその代わりに、最も悪名高き転生の後では、多くの異なる人生に生まれ変わるチャンスを与えられました。

大部分の皆さんは、彼が人類になした凶悪な行為や犯罪のために彼を悪魔の化身にたとえています。

ヒットラーを許すばかりではなく、愛し続けてさえもいるなんて、一体どんな神なのかと、おそらく皆さんの多くが間違いなく怒ったり、ひどく興奮したり、混乱したりすることでしょう。

ヒットラーの戦争での全ての残虐行為に、神やより高次元のここにいる私たち全員が気づかなかったのだろうかと、疑問に思い始めているかもしれませんが、それは全く見当違いです。

まずは一番最初から始めることにしましょう。

ソウルが最初に創造された時には、彼/彼女は神にとてもよく相似して創造されました。

ここで言っているのは身体的な相似のことではありません。

それぞれのソウルはパワフルで、そして神の素晴らしい特性を備えた存在へと創造されました。

次にこのソウルには神から贈られた人生と共に、望むことがなんでもできるという自由意志が与えられました。

より高い次元の領域では、愛が全てです。

全ては和合しています。

全ては平和で調和がとれています。

それぞれのソウルは誕生後間も無くすると、いずれ皆さん全員が 本当の皆さんである愛としての自分自身を経験することを切望するようになります。

さて、天国にいながら、一体どうすればそのことを経験できるのでしょうか?より高い次元には愛の他には何もありません。

愛だけしかないのならば、 一体どうして愛としての自分自身を本当に知り、経験することができるのでしょうか? 皆さんが自分自身を愛として認識できるようになるためには、体験上まず、愛と反対のものが 存在する必要があります。

以来、神はより低い次元の意識の中に多くの物質としての惑星を創造しました。

冒険好きなソウル達それぞれは、そのような惑星に生まれる前にまず、(皆さんの以前の3次元の地球がそうであったように)自分が本当は誰であるのか忘れる必要があります。

地球で生涯を送るときにはいつも計画を準備万端整えてやって来て、最終的には自身のハイアー・セルフの愛と光にのもとに皆さんは戻ります。

冒険好きな愛する友の皆さん、地球に転生している間、皆さんは何でも望みの役割を演じることができます。

闇の役割も、あるいは光の中に住む者の役割も選ぶことができます。

善人にも、悪人にもなれるのです。

それぞれの生涯で学ぼうとしているレッスンを自分で選ぶことができ、そしてそれらのことがスピリットとして 皆さんが成長し進化するのを全面的に手助けしてくれるのです。

それから皆さんは数え切れないほどの他のソウル達とチームを組み、いつかで出会ってお互いの成長を助け合い、より高次の目的を遂行するという、皆さんがここに来た目的である人生の契約/約束をしました。

皆さんの人生全体は複雑に計画されており、偶然に起きるということは全くありません。

思いがけない死というものもありません。

自身の身体の死の時期と環境は、より高次のレベルにおいていつも皆さんが決めます。

それぞれの人生の終わりに、スピリットの領域に戻った後では、皆さんは「人生の復習」のプロセスを経験します。

私達(皆さんのハイアー・セルフ、ガイド達のチームそして高次元の光の存在達の委員会)が人生の一つ一つあらゆる瞬間に、皆さんの言葉や、考えそして行動が、人々にそして皆さんの周りの世界に、どのような影響を与えたのか調べます。

覚えておいてください。

このプロセスにはなんの裁きもありません。

まさにやり終えたばかりの生涯で作り出したかもしれない、どのようなカルマであっても、前の人生で皆さんが傷つけたソウルに、次に生まれる人生で報いることができる環境を私達は作り出します。

そうすることで次に生まれてくる人生で、このカルマの浄化ができるように私たちは計画を立てます。

物質的な宇宙にとってはバランスが全てです。

他の人に与えるものは、自分自身にも与えます。

他の人にすることは、自分自身にもします。

皆さんと私、そして全てである物には分離などありません。

私たちは一つなのですから。

ヒットラーの件に戻りましょう。

彼はより高次のレベルで誕生前に闇の役割を演じることを選択しました。

どうか理解してください。

常につきまとう本当に危険な中では、彼が闇の中に永遠に失われてしまい、神の愛と光及び彼のハイアー・セルフのところへ二度と戻れなくなるかもしれない、そのような役割を演じることは、それを選んだソウルにとっては非常に難題なことでした。

彼がヒットラーの一部を演じた生涯において、この特別なソウルは、愛の正反対そのものを経験することを選択しました。

皆さんの惑星で人種差別、憎悪、 偏見そして残虐な行為の最も悪名高い象徴となることを、彼は(同じような進化の段階にいる他のソウル達と協力して) 故意に選びました。

ドイツのナチのリーダーの役を演じることで、彼はまた何百万ものソウルに光の役割を演じる機会を与えたのです。

皆さんの中でも最も賢い者の一人である、シェイクスピアは本当にそのことが良くわかっていました。

「 全てこの世は舞台である」 (All the world’s a stage) […]

オリジナル記事はこちら: http://japonese.despertando.me/%e3%82%b5%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%80%e3%80%80%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%98%e5%b9%b4%ef%bc%93%e6%9c%88%ef%bc%91%e6%97%a5%e3%80%80%e9%97%87%e3%82%92%e5%8f%97%e3%81%91%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%82%8b/

2018-05-03 (木) 08:39:46
  Topページへ戻る
  • モリカケ等一連のスキャンダルは安倍政権と財務省の闘い?
  • 自動車工業会の豊田会長が自動車減税を訴える
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:今の現状が大きな変化へとつながっていく」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:インナーチャイルド・・・」
  • とてもとてもやさしいおまわりさん
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:一人でも大丈夫と思えるなら・・・」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:シンプルな生活・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:波動が高い=人間離れ????」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:知識は、とても大切です・・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:あなたはそのままでいてください・・・」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:次は創造なのです・・・」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:幸せは遺伝する?」
  • 破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:バランスが調和・・・」
  • 「自家増殖」を原則禁止 ~違反すると“10年以下の懲役、1,000万円以下の罰金”
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:あなたの頭の中はとても自由なんです・・・」